インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20160727]
miyaji001

私は夜にはめっぽう弱くて、8時過ぎて横になってしまうともううとうと。
代わりに朝は4時であろうとすっきり寝覚め。
これは幼少の時代から変わることはありません。
さてこの時期の早起きと言えば、やはりこれですね。

miyaji002

蓮の花です。
蓮の花は早朝にポンと音を出して開花して、昼にはもう乱れてしまうという花です。
だからできるだけ早起きで観に行かなければならない。

久米南にある蓮公園。
私の家からは車で50分程。
5時半に出発。
でもこの時間はこの時期早いというにはおこがましいですが・・・・
6時半前に到着。
棚田にたくさんの蓮が植えられてます。
朝露に降られて水晶のような粒をキラキラさせています。

どこか桃源郷のよう。

miyaji003

マイケル・フランクスでロータスブロッサム



[20160703]
2016上半期

今年の初めから6月末までの間30枚のアルバムを購入しております。
ひと月に5枚の勘定です。
ちょっと多めですかね・・・・でも我慢もしながら、ときどき暴走を止められなくってっていうのもありますがある程度は仕方ないですね。全体の印象はアメリカ・イギリス系のフォークが結構あったことと、アルゼンチン物が少し少な目になったこと。(それでも9枚ありますけど)
ではベスト4を!!
まず。
ふろーる・おりば

FLOR BOBADILLAのアルバムはIGNACIO AMIL との共作[CIPSELA ]も素晴らしかったが、この表現力の豊かさに脱帽してしまいました。ABEL TESORIERE のギターも情感たっぷり。アルゼンチンの底知れなさを感じさせてくれます。





ヘロニモ・ヴェルドゥン

これは男性シンガーソングライターの2nd米子のプエルトムジカに参加しているpwmさんが去年のベストで紹介していた。いまだ国内には未入荷だたのをタニィさんにお願いしてlatinaで無理やり入れてもらったもの。JERONIMO VERDUN [CUENTO LIBRE]すべての曲、歌唱とも素晴らしい!!川沿いの音楽のいい雰囲気が出ています。





コーラルネヴィン

これもpwmさんに教えられて購入。でもひそかに待っていたんですよね。Jean- Philippe Collard-Nevenの新作。5年前見つけてその2か月後には城下公会堂でライブがあった。その時感動してsれ迄に発売していたすべてのアルバムをその場で購入するくらい。でも同時にそこに同席した方々はほとんど未知。それが今度は待ちに待った来日公演となった次第。ムーンリヴァーもジョビンもいいけどやはり自身の作曲が素晴らしい!!





タチアナ&ヴァルダン

Tatiana Parra + Vardan Ovsepian[HAND IN HAND]これも言うことなしです。タチアナの歌は小鳥のさえずり。ヴァルダンはそれそれを静かに先導してゆく。タチアナの良さが本当に出た快作だと思います。同じような取り組みをしてきてもここまで来たのかという感慨が浮かびます。




しかし今でも変えてしまいたい心境があります。それほどなかなか良作ぞろい。Mariana Pereiroの[DESCAZA]。はかなり来て今毎日聴いてます。また年始のPABLO JUAREZ-JULIAN VENEGAS [DOSCAUCES]。スペインの歌姫gemma humet[si canto enrere]。mercedes borrell[como el resto la gente]。そしてsonicpiecesのF.S.BLUMM&NILS FRAHMの新作も!!
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる