インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20100427]
07001

設計をするとき何が一番に浮かんでくるかは、その時々によって違っています。

漠然とした光の入り方であったり、室内から見える景色であったり、依頼主の柔和な笑顔であったり決まった物ではありません。

私の事務所を含む工業地帯の家は、明らかにこのシーンが浮かんできました。

駐車場の暗がりの向こうに突き抜けるように中庭の緑が見えて、そこに打ち合わせテーブルが浮かんでいる。
このシ-ンを捕まえた時。
後はそれにピッタリの生活に過不足の無い空間(結構これが難しいのですが)を捕まえていけばおのずと計画は出来上がってゆくのです。

またピッタリと嵌ってくれば、計画の必然性や天の思し召しを感じたりもします。

何が浮かんでくるかは結局は色々と頭を計画でめぐらしながら待つより他になかったりもしますが・・・


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1008-f0a35ec4
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる