インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20100621]
12016

壁の上部をガラスにすると思っても見ない世界が見えてきます。

普通個室を設定する為に壁は作りますが、こうすると視覚的にはつながって見えます。
それも全体が見えるわけではなくて天井などの一部の部分が見えるのです。

しかしこれは開放感がかなり在るものです。

広々とした空間をよく夢想しますが、空調の効きの問題や音の問題で躓くことも多いです。
そんな時壁の上部だけガラスにするといいですね。

外部を内部的に表現なんかすると倒錯してかなり面白いです。

写真は西大寺中三丁目の家。
階段室から居間厨房・テラスまでがつながって見えます。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1071-2747433c
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる