インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20100925]
nils001

一昨日から本格的な涼しさになってまいりました。皆様いかがお過ごしの事でしょう。

さてこの涼しさになって、私の家のCDプレーヤーは少しレーザー検知器にずれが生じてきたようです。
夏の間は問題なくかかっていたCDが2枚ほどちょっとかかりが悪くなっております。

まあこのためにCDプレーヤー3台も飼っているわけですが。(笑)

又いけない心がむくむくと起きそうで、yahooオークションにMB2sが出ていてこれに入札したい病が・・・・・・・
でもこれは今のところ何とか思いとどまっています。(もう1台接続できるんだなこれが!)

しかし!!

今年の6月にあの流しのCD屋さんから購入した、nils frahmのwintermusik。
ずっとこのタイトルの為に我慢していたんですよ。
くそ暑いのにwinterはないでしょうって感じで。

とうとうこの季節の変わり目に我慢できずに開封してしまいました。

wintermusikって言うくらいだからやはり11月あたりまで待つべきでしたね。
ピアノのとつとつとした響きに繊細なバンドネオン、それに密やかなベルなんかが出てきたりすると、やはりもっと冷たい空気が必要だなと思うしだいです。

でも期待には違わない素晴らしい、逸品です。
これはその時期になってしまうとかなりのヘヴィーローテーションになることでしょう。

さてそれだけに収まらない、我慢できない私。
毎月2枚までと約束していたCD購入。
アオラレコードでリリアン・サバの旧作が出ていて欲しくなっちゃいました。

LA BIENVENIDAとMALAMBO LIBRE 。
一つはアギーレがらみでちょっと欲しいと思っていたので直ぐ食いつく嵌めに。
でも注意深くユニオンの通販を覗いてみると、一応注文で買えるようです。
何と1500円程度。
1枚につき800円ほど安い!!
即注文する私。

そうしてからおぉっ!!タニィ TANNYさんが日記に春ごろ書いていたなと気付いて、早々検索して読み始めるとCAMINO ABIERTOが感動したと書かれてある。
ウゥ~~ムと考えてちょっとモラトリアムをしていたところに、本日ユニオンの新譜紹介に、クラウディオ・ボルサニのギタートリオの新譜情報が・・・・

なんと最後の曲は大好きなホルフェ・ファンデルモーレとのジョイントだって!!
我慢できなくてリリアン・サバCAMINO ABIERTOとクラウディオ・ボルサニTRIO DE GUITARRAS DE ROSARIOの二枚を注文。

気休めは直ぐに来ないって言う事ね!!
何せリリアン・サバは「入荷しない可能性があります」って言う注釈付きです。
最大1月は両方とも入ってこない。

っちゅうことはクラウディオ・ボルサニも在庫ありなのに入ってこないということ。
まぁそう言うことでお許しいただきたい。(誰に許してもらうんやら)

本当に我慢できない奴ですね、私恥ずかしいです。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1141-ef638d4a
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる