インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20101008]
hatigatunosemi001

3ヶ月ほど前、そうまだ雨が良く降っていたころ岡山市立図書館に注文を入れておいた「8月の蝉」がやっと私の手元にやってきました。
注文を入れた時点で50人待ちだったのでいたし方ありません。
理由はその数ヶ月前までNHKでドラマが放映されていたから。
それに岡山を通じての小豆島が舞台になっていたからでしょうか。
小豆島の美しい景色が自分の頭の中にあるだけ結構リアルに想像できました。

とにかく借りてくるまで3ヶ月読むのは半日です。
一気に読んでしまいました。

感想は色々な切り口でありますが、私が思ったのは狼少年のお話。
狼に育てられた少年が人間社会に戻ってくるというお話。

そこまでエキセントリックではないにしろ、そこに生まれてくる齟齬を浮かび上がらせながら人間のありようを考える事を迫っているんでしょうね。

狼少年はわずかに人間化することが幸福だったという結論に一方的になっていますが、こちらは二つの世界が時を隔てて一緒になってそれを受け入れた時に、二人のじぶんをっ了解しそして素直になれることで感動が押し寄せてきます。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1147-679dd41b
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる