インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20101022]
saidaijinaka3002

手すり子のデザインは何時も悩みます。
市販品を使えば簡単なのですが、それでは良いデザインのものは殆どないし、芸が無い。
そこでいろいろ悩む事に・・・・。

手すりと一緒にスティールで作るのが今までの経験では一番すっきりとして強度も保障されます。
しかしローコストが主題になるとそう言うわけにもなかなか行かない。

さて写真の西大寺中三丁目の家の手すり。
丸い米松の手すりに6センチ程のステンレスビスを使って、アルミパイプに通してパネルに固定してあります。

この場合の重要な所は、取り付ける壁がビスがしっかりと効く合板などである事です。
90センチ近くのピッチにすると安心感もあって。
なおかつすっきりと作ることができています。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1153-0f689f64
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる