インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20101112]
tonomine001

先週は妻の両親と供に新車の義父の車フリードで兵庫県の中山間部の神崎にあるヨーデルの森なるものに行って、バードショーで楽しんだりしましたが、そのとき帰りがけに妻が見つけた、すすきの大平原が気に掛かっている様子。
そのとき私は、小野にある浄土寺を一度見たく思っていたのですが、こちらを優先してしまいちょっと心残りが生じていたよう。
結局20分遅れで浄土寺の阿弥陀堂の内部を見ることが出来ずに、帰りはカキオコでお茶を濁したのでした、(でも美味しかったですよ!!)

さてそんなこんなで、私も先週はコンピューター満載の現代車フリードではなくてわがpandaを出したくて、ちょっと遠出と相成りました。(天気も先週ほどではないにしろいい感じです)

さて11時過ぎに出発、どうもpandaのときは高速に乗る気が起きないのでずぅ~~と下の道を。

国道29号線を北へと向かう。
宍粟と云う所をすぎて暫くいくと右に山道へ・・・・・
これが結構な山道です。
折り返したっぷりのずぅ~~と2速で上がってゆく。(panda頑張れ!!)

まず行くのはホテルリラクシア。
ちなみにこの12月10日に上映される「ノールウェイの森」の撮影場所になったそうな。
ホテルのインフォが出てもなかなか現地に到着できない延々と林道を上がる事しばし。

只1台留まっている白いベンツのコンパーチブル横に駐車。(さすが平日閑散としております)
ここまで何と3時間足らず!!(遠かったぁ~~!!)
しかしススキ野原は見えない。

ススキ野原はここからまだ車で15分くらい別の所らしい。
とにかくお腹もすいたしお茶でもとホテルへ。
しかし冷たいベルギーワッフルとコーヒーで800円とは暴利でっせ!!

tonomine004

まぁ対応はちゃんとしたホテルなのでよろしい。(まっ偉そうに!!)

という事で「ノールウェイの森」撮影場所の散策へ。
おおぉ!!いい感じの雑木林枯れ枝から見える空が美しい。
それに石に生えている苔の美しい事。
散策道はいろんなところに伸びているのでぐるぐるうろうろ。
石畳があるはずだが・・・・・
これはコンクリートの間違いでしょう。

でもこのコンクリートも古いですよ苔が生えています。
本当にちょっと冷たい空気と森の散策が気持ちいい。

tonomine003

さて車に乗って又林道を2速で走ると15分ほどで今日のメインの目的地砥峰高原です。
ワァオォォォォォ~~~~!!
見渡す限りのススキ野原。
それも晩秋の傾いた太陽に横から照らされて幻想的です。

太陽はどんどん傾いて山の陰に沈むまでじっと眺めていました。
なかなか兵庫県侮りがたし、神戸だけではありませんね。

tonomine002


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1162-b3f07031
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる