インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20101126]
engyouji004

ちょっと足を伸ばして紅葉を観に行くという話になりました。
車を用意して、さて出かける・・・・
オォ~~ォ!!又車は東の方向へ・・・・・・

妻曰く。
「姫路の書写山が紅葉の見ごろだって」
でも二週間前も行ったし、その前の週もそちら方面だし、10月にもハンモックカフェ行ったし・・・・・
と言いながら、今回は高速と言う事でさぁ~~と行くか!!と言う事に。

ふもとに車を停めてロープーウェイに乗ります。(行き帰り900円)
アナウンスではもうピークはすぎたらしい。
上に上がるとそこからが1キロほどの山道。
送迎バスを使うと500円だって。

けちな私は即歩きを決定!!
しかしのっけから急な坂道の連続途中で休み休み行きます。
上がりきって降りるとそこには清水の舞台さながらの壮大な建築物を見上げる事に。
書写山円経時平安時代に作られた古刹、これはかなり凄いですね、圧倒されました。

engyouji005

話に寄るとここは米国映画「ラストサムライ」舞台になった場所も在るそう。いざそちらの方へと向かう。
若干枯れもみじも多いですが、この時期だと鮮やかな紅葉をしているものも多々ありそれは美しい!
又山道をめぐる事数分(山に宗教施設が点在しているんですね。)

細い道を抜けると大きな広場にそれを巡って重要文化財の平安期の講堂、食堂(これがラストサムライで勝元の居城になった場所)、常行堂それに姫路城の城主本田家の廟が囲む。

engyouji003

どの建物も木造にしてはでかい!!
二階建ての食堂優に近頃の5階建てに相当する大きさです。
これを体験するだけでも本当に価値があります。

engyouji001

engyouji001

さて山歩きに疲れていつものことながら姫路に来ると昼ごはんが上手くセットできない。
それ故茶店で一服。
久しぶりに甘酒を戴く。
黒米で作った甘酒、少なめだけど結構いけます。(350円)

とにかく天台宗の伽藍と森林浴を堪能。
やはり比叡山と一緒でここで山を駆け巡っての修行をしているんだと言う事が良くわかったしだいです。



管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1168-8381b1c2
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる