インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20110418]
春のプチスノッブな旅1

木・金で関西方面に旅行に行ってまいりました。
妻が私の為に取ってくれた(そう思っておこう)三谷幸喜の舞台「国民の映画」を観劇するのを中心に、木曜日から始まった大阪造幣局の桜の通り抜けなんかを観て、京都に1泊こちらも出来れば、今盛りと思われる「原谷苑」の桜を観て帰るという趣向。

高速バスで梅田到着。
造幣局が近くという所で大阪の帝国ホテルのホテルバスを使って帝国ホテルへ。
当然バスだけ利用。
お昼過ぎになったのでお腹がすいてどうしようかと相談。
さすがに桜真っ盛りで、あたりは桜値段や桜メニューなお店で一杯。
ちょっと入る気になったビストロっぽい店では案内もされない状態でプチ切れ!
結局すいていたマクドナルドで株主優待券を使ってそれを桜の下で食べる事にする。
この先こんな所で美味しい物にありつけてゆくのか少々不安に・・・・(何時も食べ物にはうるさい二人づれなのに)
しかし帝国ホテル側は通り抜けの出口なのでぐるっと回って入り口までほぼ1キロの道のり。
まだ当日から始まったばかりなのでちょっと早い桜が多いみたい。
しかし本当にたくさんの種類の八重桜を官能。

私にはもう一つ目宛があったんですけど・・・・
通り抜けを出た所にある明治のお雇い外国人ジョサイア・コンドルの作品。
こちらは現在改装中で見ることかなわず。(残念)

結局また川沿いを下って入り口方面に戻る。
しかしこれぞ日本の庶民の桜の愛で方。
屋台の店が連なるのを横目で見ながら、いろんな食べ物のにおいも横鼻で感じながら終わり間近の染井吉野の花吹雪を浴びて歩く。

結局そうやって観るのも4時くらいでもう終わりということに。
演劇は6時半開場なのでそれまでに食事を済ませておこうと考える。
でぇ~~結局また戻って天神橋筋商店街で安くて美味しいものを食べようと言う話に。
ほんによく歩きます。

南から天神橋筋を上がって行くものの何が良いか解らない状態に。

そこで妻、携帯でここが出身の岡山の食べ物屋さんの店主に電話。

春のプチスノッブな旅2


「安くて美味しいすし屋が2件有って近所に並んであるんですけど[春駒]と[奴]って言うんですけど、[奴]の方が狭いですけど美味しいですよ。頼み方はお好みで頼んでも良いけどお任せでにぎってもらってお腹が良くなったらストップってやり方もありますよ」

言われた事には素直に従うのがもっとうの私。

有りました有りました[春駒]の方は結構並んでいます。
[奴]の方はって観てみると休みじゃあないですか・・・オォット張り紙が・・・・・近くの支店は営業してるって。

覗いてみるが誰もお客がいない。本当にここでいいのかちょっと迷うが、えいやっ!!と入店。

イヤァ~~美味しかったですよ!!

一人16貫(トロ・しまあじ・うなぎ・あまえび・赤貝・あわび身と肝・うに・いくら・鯵・ゆでエビ・鮭・烏賊・たいらぎ・etc)ずつ大振りの赤だし二人で一つ戴いてお会計は4700円!!
ウゥ~~ム安い!!美味い!!早い(これは当然か)

それではいざ観劇に森之宮ピロティーホールへ!!
少々の時間つぶしを大阪城公園にて猫を見ながら過ごす。

定時に入場と行きたかった所で妻が有ってはならないことを口走る「一枚券を忘れてきた!!」

オイオイどおするんですか??
仕方が無いから一枚当日券を買うしかないか・・・・

あきらめの悪い妻は係員に話をしてみる。
へぇ~~へぇ~へぇ~~コンピューターで買ったものなので購入確認が出来るって、それで保証金みたいなのを払って後日あった券を郵送すれば保証金は帰ってくるんだって。(あぁ~~ほっとした!)

「国民の映画」については別途報告いたします。

しかし終わったのが10時半これから京都ですぜ。
歩き疲れた身体を引きずり小一時間かけて京都へ・・・・私はバタン・キュゥ!!
でも妻は元気に京都のソウルバーで4時間遊んでこられました。

さて次の日の朝はゆっくりして朝ごはんは私のお勧め寺町通りにある「進々堂」で済ませる。ここはコーヒーお変わり自由。
朝の定番2個の目玉焼きとフライドベーコンサラダとトーストがついて680円。
ちょっと他にも焼きたてのパンもつまめてお気に入りです。
しかし今回気に入ったのが可愛い店員さんがいたこと。
小倉優子と沢尻エリカを併せて2で割ったような感じ。
こちらもお勧めしておきます。

春のプチスノッブな旅3


そしてバスに乗って「原谷苑」へと金閣寺方面へ。
イヤァ~~これも3年続けての「原谷苑」3年目にして初めてのすべて満開状態・
「満開・花は満開・僕は嬉しさ余って気がふれる」

しかし本当に人が多い!こんなにたくさんで桜の根元踏みしめて大丈夫か!!
しかし本当に物見高い人達です。
それも地味な色の服装のおばさんばかり。
これだけは、でも経験しないとちょっとわからないかも。

帰りには妻ご推薦のビストロ「バスチーユ」にてランチ。
これがまた最高に美味しかったですよ。
豚肩ロースのソテーをリゾットの上に乗せドミグラスソースをかけたもの。
チーズケーキとバニラアイスの取り合わせもバッチリなデザート。

この店近々京都の老舗料理店の「菊の井」の御主人村田さんがテレビで紹介するそうな。

結局今回も食べ物には恵まれていたみたい。(笑顔)

□ 3周年おめでとうございます by leeko

今月から4年生ですね。
バブバブーなんて書いていたのが、つい最近のような気がします。
こちらでは震災のために新学期がひと月遅れ、余震でまた延期になり、
親も大人も戸惑っていることでしょう。
先生方はもっと大変だと思われます。

はるぴんさんのブログは、読んでいるだけでお腹いっぱいになっちゃいます。
「満腹は平和と幸福の象徴也」ですか。

2011-04-18(Mon) 19:08 | URL | #LPTWbZ8I [ 編集 ]
□  by はるぴん

★leeko様
そうなんだ!もう3年もやっていたのですね。
それにしても、leekoさんのブログ震災日記大変そうでコメントのしようも在りません。
何時も読ませては戴いております。

それに比べ私の日記はなんともはやお気楽日記で申し訳ない気持ちで一杯です。

しかし私もこの3月心臓疾患を指摘され、無理のできない体になってしまいました。

私もボツボツと行きますが、そちらもボチボチと行って下さい。
いつか思い出になってしまうまで。

2011-04-19(Tue) 10:49 | URL | #7ENWa6VY [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1230-962481d5
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる