インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20110614]
しっとりとJavier Albin / las mananas el sol nuestra casa

Jean-Philippe Collard-Neven(ジャン・フィリップ・コラール・ネヴェン)のライブ以来、ライブを聴かれた皆さんの声が聞きたくて・・・・・
まずはMIXI日記検索をしましたが、2・3ある程度。

近頃は、MIXIでも日記を書く方は少数派で皆さんつぶやいておられるよう。
MIXIのつぶやきもマイミクの多い方には、愉しいでしょうがやはり色々な広がりを考えるとツイッターのほうが良さそうと判断しました。

さて、最初に「とにかく残りのJean-Philippe Collard-Neven(ジャン・フィリップ・コラール・ネヴェン)のCDも今のうちにゲットして置きたくなってしまった。」とつぶやいてみました。
そうつぶやくと、Jean-Philippe Collard-Nevenに関係のあるつぶやきがバァ~~ッと出てくる。
さすがツイッターの世界では大絶賛の嵐が吹いております。(コレコレ)

つぶやきの通り、私が持っているのはオリジナルアルバム5枚、彼のオリジナルアルバムは6枚、他の作曲家の曲を弾いたものが3枚あるというので、最大残り4枚なのだが結構迷っておりました。

そうこうする内に、大洋レコードのメールマガジンがやってきて興味深い物が・・・・・・・

Javier Albin / las mananas el sol nuestra casa、Luz de Agua のセバスチャン・マッキの親密な友人。ピアノ奏者にして作曲家 - ハビエル・アルビンがアルゼンチン・フォルクローレの流れ溢れるようなリズムと瑞々しさ、ジャズや現代音楽のリリシズムを併せ持った静かなる作品を、カルロス・アギーレのシャグラダ・メドラから発表。

素晴らしい!!
当然MY SPACEをチェックすると、良さそうですよこれは。
でも、Jean-Philippe Collard-Neven以来もうたがが外れてますよね。
本当に赤信号が点滅しています。(ピーポーピーポー)

そこでつぶやきました私、「大洋レコードのメールマガジン。シャグラダメドラの新譜Javier Albin / las mananas el sol nuestra casa 気になる!!アギーレへのオマージュがあるらしい。でも少し泳がすか・・・・」

するとすかさずダイレクトメールがやってきたのです。
何と相手はHMVの方であのクワイエット100枚コーナーを作った方。

Javier Albin 素晴らしいですよって、4月にアギーレ宅に行った時に薦められたそう。

もうこれは、買いなさいと言われたようなものです。

結局良く考えてみたら、大洋レコードのポイントがたまっていたので、300円ほどでゲットできたのでした。(目出度し目出度し)

さて一昨日夕方注文を入れたのに本日朝にもはややってまいりました。
本当に素晴らしいです。

この湿気をたっぷり含んだこの水の季節にこそ聴いて頂きたい。
マルセラ・パサドーレのスキャットが心地よく流れてゆく。
そしてモノ・フォンタナやアギーレへのオマージュ。
そしてアギーレの曲も演奏されています。

もう一度言っておきます。
すべての音楽ファンにお勧めします。

Javier Albin のMY SPACE


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1248-432dc730
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる