インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20120408]
maymay

皆様一ヶ月の御無沙汰いかがお過ごしでしょうか。
さて私は、4月に入って3枚のCDアルバムが到着いたしました!
1枚はいまさらながらですが、ジューサがマリオ・グッサとやったアルゼンチンフォルクローレの牙城カフェビニーロでのライブ盤。まだ聴いてないけどたぶん間違いないでしょ。
そうしてもう1枚はもはやゴンチチのFM[世界の快適音楽]で渡辺亨さん紹介済みの「見上げてごらん夜の星を」がボートラにはいったジョー・バルビエリの新譜[静かに息をするように]。
今聴いてますが、相変わらずのバルビエリ節、文句のつけようが在りませんね。

さて最後の1枚が本日のお話の中心。
May May [and so I place you in the setting sun]であります。
このアルバム、もう数ヶ月前から、FLAUの福園さんがミニアルバムまで出して宣伝に精出してましたので、かなり注目しておりました。
オレゴン州ポートランド系の音楽と言えば今かなり要注目。

さてもう最初の一曲で「あぁ~~いい!!」って来ちゃいます。
何が良いって?
曲も良いし、歌い方も良いし、アレンジも良い。
そしてこの取り組みが良い。

ちょっとヒスノイズを使った古めのエレクトリックな感じ。
ポートランドでこんなことをしている奴といえば、ニルス・フラムとピーター・フローでリック。
今注目の二人組み。
ちゃんとクレジットにはいっているのはニルス・フラムがマスターで入ってます。
フローデリックのほうは妹のHeather Broderick。
以前はピーターはこの妹とよく音楽活動をしていたそうな。
なるほど!!

とにかくフォークですよこれは。
最先端のフォークソング。
カーラ・ボノフが今やるとこんな感じに成るのかな??

明るく滋味深く、そして美しい。

是非皆さんに聴いてもらいたいですね。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/1317-18ebc909
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる