インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20081107]
houhukuji001

総社にある宝福寺に秋の風情を求めていってまいりました。

私の妻などは、小学校の頃の遠足で来た事があるそうです。

どうして此処を知ったのかというと、宮本輝の小説「約束の冬」に出てくる樹齢800年の杉の木ある神社を探すことに興味を持ったからです。
「約束の冬」は東京と岡山の吉備路、総社周辺をメインの舞台に設定されています。

宝福寺、これじゃあ神社ではないですね。

でもその小説で出てくる神社は、高梁川と伯備線に挟まれた場所にある総社の神社なのです。

あるとき紅葉の名所のニュースで境内が映し出され、大きな杉の木が映し出されて、これだ!!とおもったのです。
他にも色々地図で探してみましたが、やはり此処のイメージがピッタリと来ました。

周りの農家の集落の風情、なんと山門のまん前を伯備線の「特急やくも」が通過してゆきます。

実は、境内の敷地の続きにはちゃんとした神社もあります(かなり荒れ果てている)。

それにしてもなかなか小京都のような風情です。
近所には、湯豆腐と精進料理、お抹茶がいただける料理屋さんが二件もあります。

もう一つ本当はこれで有名なのですが・・・・

幼い頃の画聖雪舟が本堂の柱に括られて涙で鼠の絵を描いたという逸話がこの寺にはあります。

もう少しで紅葉も盛り。近くにおいでの際は是非一見を。
宮本輝の「約束の冬」を読んで訪ねるとなお一層の趣があります。

houhukuji002



管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/332-069e1aff
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる