インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20090104]
suisenn001

旭川放水路「百間川」の堤防は以前造られたものと新しく造られたものとがある。

新しいものは、河川法に則って堤防の高さや補強の度合いがかなり強い。
いかにも洪水への備えとしてみる側にも安心感を与える。

以前造られたほうは新しいものと渾然一体となっているところも有るが、部分的に新しいものの外側でひっそりと見られるところもある。

この堤防は、高さも2メートルほどで申し訳程度ではあるが、それ故江戸時代以来の年月の積み重ねで情緒ある景色を備前平野に与えている。

この時期の堤防には、いたるところに群生している日本水仙を見つけることが出来る。

お正月の冬枯れの中に青々と葉を伸ばし白い清楚な花を付ける。
特に花が咲きつつある株の周辺は、日当たりもよく春の七草たちが頭をもたげている所もあるようだ。

花に顔を近づけると独特の甘い香りが心和ませる。

種田山頭火は、お金に窮した年末、知り合いにお金を借りてそれで急をしのぎ、残ったお金で餅を買い。
そのまた残りで一升の酒とこの日本水仙を買って帰ったそうである。
そして正月中、この水仙の花を読みまくったそうである。

この一輪の水仙が感性を刺激し続ける。

こんな心持で、この一年もいろんな事から刺激を見つけながら喜びを持って過ごしたい物だと密かに想った事です。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/415-b2e7d13b
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる