インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20090118]
negiyaki001

JR大阪駅で電車降りて次は阪急に乗り換え。
初めて降りる町、十三。

十三と言えば「十三の姉ちゃん」って言う具合にある時期猥雑な雰囲気の町だと想っていました。
しかしこの「ねぎ焼き山本」の存在を20年位前に買ったピアのグルメ本で見つけたとき、いつか行きたい町に変わったのでした。

話によると、結構行列が出来るようですが・・・・
1時過ぎに到着したので直ぐに着席注文する事ができました。

なんと言っても、スジコン葱焼きです。
地元の人もやはりこれが基本のよう。

一枚1050円は結構なお値段。

造るのを見てみると、かなり山芋のたくさん入った生地を薄く延ばして、カツブシを振り、キャベツをほんの少し乗せて、葱を山盛り、スジコンも山盛り載せてもう一度生地を載せる。
ひっくり返すと生地が散らばるのを小手で纏めながら焼き上げます。

出来上がるとお客さんの前に運びここで醤油ソースを塗り、レモンを全体に一絞り。

さくさくの生地に、葱の香り、スジコンのモッチャリプルプルの感覚。
レモンの酸味がバックにかすかに感じる。

なんて繊細な味わいなのでしょう。
一見するとただのいかついお好みのように見えますが、ああぁ・・・・!只者ではない!

常連さんはスジコン葱焼きに豚肉を追加してました。
今度はこれかなぁ~~~!


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/434-eb36f81e
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる