インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20090130]
yumeji001

岡山の県南にある農家の特徴は、かやぶき屋根の平屋建て。
それに瓦葺の2階屋の納谷と蔵、農作業が出来る南の庭で構成されている。

外壁は焼き杉。
これは2センチほどの厚さの杉板の片面を炭化するまで焼いた物です。
こうする事で防火と腐りに対応しているのです。

殆どの茅葺は今では亜鉛メッキの鉄板で覆われていますが、ちょっとした歴史的な農家は今でも茅葺のまま残っています。

昨日ちょっと立ち寄った竹久夢二の生家もそんな家の一軒です。
ほんとになんて事ないつくりの農家です。

でも庭も当時のまま保存されています。(一般の農家では農作業に使われなくなった庭は日本庭園になっています)
土塀も当時のそのまま。

此処のむしこ窓から邑久の景色を眺めていた事を想像するとなんとも静かな心持になります。

夢二にはその先にある西大寺と言う町も頭に有ったことでしょう。
あの賑やかな商都、廻船でにぎわっていた西大寺が。
(写真は、夢路の生家の焼き杉の壁と土塀。つる性の植物が伸びています。)


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/453-ae99d9d9
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる