インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20090323]
rebecca martin

レディオMOMOのラジヲから聞こえてくる歌声に軽いパンチを食らいました。
こんなに軽快なパンチでくらくら来るのも久しぶりです。

というわけRebecca Martin(レベッカ・マーティン)の<THE GROWING SEASON 実り行く季節>買ってしまいました。

レディオMOMOの番組は、サウンド・オブ・ラテンアメリカに代表されるようにちょっとマニアックですが良い曲を聞かせてくれる番組が多いのです。
その他FMだと山下達郎のサンソン・NHK土曜の朝のピーター・バラカンからゴンチチの番組と私のミュージックライフを豊かにしてくれる番組もあります。
さて先週買おうと思ったのですが丁度売り切れ買いそびれていたのですが今週は入荷いたしておりました。

去年の8月にアメリカでリリースされ、結構私のホームCDショップのGREEN HOUSEさんでは売れたそうです。その後11月に日本盤もでて今注目されつつあるとのこと。
天邪鬼の私はあまり有名になりすぎると購入を見送る事も多いのですが、まあこの時期買わなければ買わないほうに行ったかも知れません。

さてRebecca Martin(レベッカ・マーティン)45歳のおばちゃんです。
でもジョニ・ミッチェルやリッキー・リー・ジョーンズに影響されたというだけ有って、かなり内省的で良い曲を書きます。
そしてアルバムの造りもジャジーな感じです。
此処の所アルゼンティンやウルグアイに入れ込んでいたので少々疎くなりましたが。
聞くところによるとこのアルバムにも参加している御主人のベーシストラリー・クレナディエはパット・メセニーやブラッド・メルドーやポール・モティアンとの競演歴もあるそうです。
またドラムのブライアン・ブレイドも3枚のリーダーアルバムを持ちジョニ・ミッチェルやエミル・ハリス、ボブ・ディランの活動に貢献してきたそう。
プロデューサーでギターとキーボード担当のカート・ローゼンウィンケルも7枚のリーダーアルバムを持つジャズプレーヤーだそうな。

演奏はジャジーで曲はフォーキー!!
これは私の心に直球で届くはずです。
特にアルバムのオープニングのはボサノバ調のアレンジでなんとも素敵。
アルバムの造りは地味な方だと思いますが聴く度にじわじわと来るタイプだと思います。

ちょっと太目のおばちゃんだけどこれは今年の大注目かもしれませんね。


Rebecca Martin(レベッカ・マーティン)のYOU TUBE


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/523-ba2ef090
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる