インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20090629]
minamiawa001

昨日灘崎町にあるアーティスツ・ハウスに南川さんの展示会を観に一っ走りしてきました。
灘崎町は南側に山を抱えた県南の集落です。
宇野線の駅があってその前にこの建物はあります。

昔病院だったと言う。
今は高齢者入居施設と土日に展示会場を開いています。
田舎の真ん中のよくある病院が突然展示会場に成った感じ。

南川さんは岡山市文化奨励賞受賞記念と銘打った展示で、ツリー状の木のオブジェの新作を展示していました。
この手のものは、見る人が知らず知らずの内に自分の認識にひき込んで考えがちなので、たぶん柱として見られることが多いと思われます。

しかしこれは重力を支えていないわけですから柱ではない。
オブジェと言っても、スポットライトを浴びるわけでもないので、象徴的に扱われてもいない。

結局はそこの場所をかき混ぜる意味のみ存在するのです。
それが心地よいというのかどうかも判らなかったと言うのが本心です。

さてこのところの展示に使用していた、木の組木による椅子状の物もテグスでつられていました。
これなんかも椅子と見えているのでなんとなく不思議。
意味の剥奪されたオブジェと言った方が良さそう。

もう一つ言えば展示会場も病院と言う意味からずれた上で成立している。
展示室レントゲンとか展示室オペルームとか部分的な機能を象徴する部品が残っていて不思議な空間です。

たぶん南川さんはこの空間に刺激されてそのあり方を顕著に表すための物体を設置したのでしょう。

7月一杯土日開場しています。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/659-b95fd173
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる