インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20090907]
usimado001

昨日は久々のヨットレースに参加してきました。
毎年秋にあるベネッセカップです。

天気は最高でしたが、少し風が少ないのが懸念されました。
コースは牛窓沖をスタート・フィニッシュにした犬島周りです。

犬島までは基本的に最短は少し岸よりがベストですが、12時に転潮があるので11時くらいまでが友潮で犬島にいけると思っていました。
しかし思ったより早く逆潮になっていましたのでこんな時にはベタ岸で行かなければどうしようもなさそうに見えました。

最初はそれ故沖に少し出していたのがちょっとした失敗でした。
気付いた時には同格の船にかなり離されていたのです。
それから思い直してベタ岸を意識して潮に直角に船を持っていかないように気をつけて何とか挽回したのでした。

しかしその頃から沖の風がよくなって沖の船が今度はいっせいに動き出すではありませんか。
沖出しの船は上手く潮のブランケットとして犬島を使う事も出来るのです。
各艇あまり差をつけずに犬島の西端にたどり着きましたが、ここで天のいたずら風が止まって少し後ろみからの風が吹いたのでした。

慌てて追い風用のセール、スピンネーカーを準備してあげたところ、練習不足で上手く上がらない。
それより今度は前川からの風に変わりつつあります。
しまったと思っても取り返そうとあがくほどドンドン艇速は落ちてゆきます。

ここが最大の失敗でした。

結局かなりそれから挽回しましたが、同型艇に行かれてしまいました。

反省は、それほど上位艇と離れていない時に色気が出てしまったと言う事でしょう。
捕まえられると思ったのが運の尽き。
スケベ心はいかんと言う戒めです。

それとは話が違いますが、今回のベネッセカップを仕切っていたのは、ミニホッパーで日本の第一人者の石川あゆみさんでした。
ヨット乗りとしてはなかなかキュートな女性です。
こちらもスケベ心が出そうです。(笑)

□  by 瑞閏

ヨットレースについての知識は皆無ですが、
風を読み地形を読み潮を読んだ上で作戦を立て、
さらにライバルとの駆け引きもあるのでしょうから
相当に複雑そうですね。私は水軍小説好きなので、
もしかしたら船戦に近いのかなと思ったりいたしました。

しかしベネッセカップとは、やはり父祖の地を
忘れていないんですね(笑)。

2009-09-07(Mon) 21:57 | URL | #lp29RAY6 [ 編集 ]
□  by はるぴん

★瑞閏様
よく判っていらっしゃるではないですか。
後簡単なルールを学習すれば見る分にはかなり楽しめますよ。(笑)
でもヨットはやるに限ります。
失敗してもそれが又愉しい。何時もかたなきゃあいけないなんてつまらないでしょ。

ベネッセはかなりのヨットの選手を牛窓に囲っています。
オリンピック級がゴロゴロいるんですよ。
その中でも石川あゆみさんはキュートさ№1!!

アートとヨットが好きな福武の総ちゃんでした。

2009-09-08(Tue) 11:34 | URL | #7ENWa6VY [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/745-bbbf0e25
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる