インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20091120]
buraindo001

昨日外出の前にブラインドを下げているとポロっと紐が落ちてきました。
最初は何か解らずぼっとしていましたが、よく見るとブラインドを閉めた状態でストッパーの処で紐が千切れているではありませんか。

私は住宅の設計では良くこのベネシアンブラインドを使いますが、それはカーテンに比べ安価な事、室内の明るさを調整できる事、風が抜けていく事ができることがポイントです。

しかし一方難点は壊れやすい事。
特に羽が一度型がつくと二度と戻らない点。
それに汚れの掃除がしにくい事など欠点もあります。

しかし新築時にお金が無い場合などは白いブラインドをつけることで調光の楽しさを与えてくれてそれが空間の楽しさに変わるなど得がたい経験もさせてくれるのでよく私としては選択します。

さて私の事務所で使用しているブラインド、何と18年ほど使用しています。
もうこれじゃあ壊れても仕方ないし、本当は新品に代えるのがいいのでしょうが、何とかして直したいと思ったのです。

丁度ホームセンターに行く事があって、同じ大きさのロープを探す事にしました。
しかし2ミリの芯ありのアクリルロープは無くて結局芯無しの奴が最後の見切り品で出ていたのを購入。
朝になって交換しようということになったのです。

しかし代えてみるともう一方が従来の物でやはり若干ストッパーの掛かりが悪くて上手く行かない事が判明。

もう一度別のホームセンターに見に行っては見ましたがやはり同じ物はなし。

結局アクリルなので細いロープと太いロープを溶かして一体化してみることに。
しかしこれではロープがプラスティック化して上手く動いてくれない事が判明。
どうすべいか・・・・・うろたえる私。

そこで考えたのが、私の母。
この母、長年手芸の遊びをずっとやってきています。
刺繍から人形造り、パッチワークまで。

頼み込んでニードルワークで一体のロープにしてもらうことに。

丁寧に縫いながら、「これには刺繍の技が必要」などとブツブツ言いながら数分。
出来上がりました!!!!!

イヤァ~~~さすが年の功。
無駄に金使って長年手芸してませんね。

感服いたしました。(ハッハァ~~~~ァ!!!)


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/834-af51bdf7
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる