インテリア・住宅・建築・生活・趣味・季節感に関わる四方山話. ちょっと素敵な物・事・景色・日常などを紹介したいと思います。
[20100112]
usaginokisetu001

さて本年度初めてのレヴュー。

本当は、パブロ・グリンホトで格調高く、静かに始めたいと思っておりましたが・・・・・
27日通販サイトにアップされていて、28日の昼にグリーンハウスに注文を入れたのに新年一発で入荷しない事に。
悲しくて悲しくてとてもやり切れません。

今回の教訓は、少し危なそうだと見たらショップに注文するより通販にしてしまうということです。
(まあこれじゃあ地方のCD屋は育たないですが・・・・・苦笑)

という事で、マルチン・ブスカグリアの新作が入ってまいりました。
Marutin Buscaglia [Temporada de Conejos]

スペイン在住のウルグアイ人。
怪人と呼ばれています。
今回のジャケットは、これまでのイラスト路線からコラージュになりました。
またえぐいジャケットにしたものです。
胸毛がウサギ。
煙のような耳まで生えております。(それに裸かよ!!)
ウサギも重なっちゃってます。

とにかくこれで怯んではいけない。

相変わらずのミクスチャー。
おもちゃ箱をひっくり返したみたいです。
その中身が、宝石ではなくてそれこそなんとも言いがたいガラクタ、使い古しの手袋や積み木のいくつか、空き缶にホイッスル・・・みたいな感じです。
しかしこの感じは昔聴いたディズニーの曲をハル・ウイナーがプロデュースした[ねむらないで]と同じテイストです。
(さすがにハル・ウイナーはかなり上品ですけれども)
とにかく下世話。
でも使っている音源は、アナログな物で埋め尽くされている。
スパムメールの朗読もあります。(なんとなくエッチなサイトのことが出てくるのでわかる)

こう云うコンセプチュアルな物は、結構難しく作りすぎる傾向が在るものですがそこが怪人の怪人たるゆえん。
アートな世界に収まって鎮座ましましてしまわないところが素晴らしいと私は思うのです。

とにかく下世話でエグイなんでもありで、可愛かったり、ノスタルジックだったりする。
それでもポップな世界が最終的には見えてきて、心地よかったりする所まで持ってきてしまう。

途中のラップの所なんて、妻に言わせると私らしくないそうな。
でも断言します。

私は彼を支持します。

あぁ私の本性を年始から見せてしまったのでしょうか。

マルティン・ブスカグリアのMY SPACE


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://yaha119.blog116.fc2.com/tb.php/897-4c42ffbe
copyright © 2005 山本治彦 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

山本治彦

Author:山本治彦
山本治彦空間制作工場
1級建築士事務所
岡山市古都宿239-6-101
TEL 086-278-5101
FAX 086-278-5102
携帯 090-2865-0970
MAIL yaha119@yahoo.co.jp

カテゴリー

興味を持たれたら

是非、御連絡下さい。相談は無料です。いろんな話を聞かせてください。それも私たちの糧になります。どうぞお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる